完璧を目指すよりもXXXが大切です。

今年もいろいろとお世話になりました。

弊社の年末年始の営業について下記のとおりご案内させていただきます。

■ 休業期間
2013年12月28日(土)~2014年01月05日(日)

■ 営業開始日程
2014年01月06日(月)より平常通り営業いたします。

2014年も引き続き、中小企業の動画活用、
ウェブ集客に動画を使う方法を提案していきます。

 

スマートフォンの激増した2013年でした。
そして、2014年はスマートフォンでだれでもネットにアクセスできる時代、
ソーシャル、動画を使いこなすことが必要になってくる時代になっていきます。

 

仕事納めの本日 お伝えしたいのは、
動画は中小企業にとって最大の武器になるかもしれない。ということです。

Youtubeで人気になった広告をみると、ほとんどが大企業の計算された動画でした
この仕掛けや品質を中小企業は真似することはできません。

プロモーションという名目の大幅な予算、膨大なスタッフにより綿密なチェックを繰り返し、動画を配信しています。

実質の売上に貢献するかよりも「ブランディング」を浸透させるためにあるような
テレビCM型の広告です。 これを中小企業が真似してはいけないのです。


これは、大企業がソーシャルメディアを使わない(使えない)のと同じです。

中小企業の動画配信では「完璧」を目指してはいけません。

 

完璧を求め、時間をかけ、お金をかけないでください。

少々未完成 70%くらいの完成度、いや50%くらいでも構いません。

動画の配信までのスピードを求めてください。

 

中小企業が大企業に勝つには、スピードです。

日夜変化する常識に素早く対応していくこと、

小回りが利き、決断を早く、お金をかけない。

 

動画を作成しYoutubeを使うことで、

大企業と同じ土俵で闘える!のですね。


ここで重要なのは伝える内容です。

お客様に何を伝えるのか?

というよりも お客様が何を知りたいのか?

を考えましょう。

まずは、

あなたの商品について、動画をつかってわかりやすく

メリット、効果を伝えてください。

 

効率化を考え、動画を作成配信していく仕組み
2014年には是非、皆さんに構築していただきたいです。

 

まずはこちらのセミナーでスタートを切ってみてください。

 

今後 Youtubeはお茶の間にも進出!

 

 

本年もありがとうございました。

 

2014年も どうぞ よろしくお願い申し上げます。

 

川﨑 實智郎