100万回 再生されている動画

岐阜県にあるメッキ塗装会社の「苦労無メッキ」さん
どんな素材も鏡面塗装してしまうという「クロームメッキシステム」を利用して、自動車のドアをキラッキラの鏡面メッキを施している映像がyoutubeで話題になっています。

苦労無メッキさんのYoutubeチェンネルでは既に100万以上の再生回数があるコンテンツがあります。

従来のクロムメッキのような毒性の強い重金属を使用せず、

環境にやさしい画期的な スプレー方式を使用しているところが特徴ですが

 

動画だけを見て

「マスクだけで危険な!」というような
海外からのコメントが多く寄せられています。


よく目を通すと、安全性も語られていまうので、
プロや、業界の方からは、驚きから驚嘆へのギャップ->問合せ
というような流れがあるのでなないでしょうか?

 

今までと違う塗装、「マスクだけでも安全」なメッキ塗装の
世界的なデモンストレーションになっているわけです。

 

Youutbeで注目されるには、面白い、興味をひく、驚きがある。ということが

必要といわれていますが、一番大事なのは、

商品やサービス自体がおもしろく、画期的であることが大切です。

ビデオはその事実をわかりやすく伝えること、youtubeで拡散しているだけです。

淡々と作業しているのを映しているだけでも充分 動画だから伝わるのですね。

 

Youtubeで認知を広げたいという前に、自分の商品、サービスの売りは何なのか?
商品の特徴、ユニークな点は何かということを考えてみましょう。

これは特に変わった商品を作れというわけではありません。
商品、サービスに「他と違う」「お客さんに便利」な「こと」が入っていること
もしかしたら、自分の業界では当たり前のことも、

意外に世の中では驚かれること、世界では驚かれることも多いのです。

 

このような発信は、やってみて初めて気づくこともあります。

「こんなことが反響を呼ぶのか?!」ということも多くあるのです。

さて12月18日 年内最後を締めくくるセミナーを開催する運びとなりました。

 

2014年から本気で集客をしたい人向け 動画活用セミナー

 

皆様のご参加 お待ちしております