ウェブアクセスの80%はロングテールキーワードから

ビデオレターネット 川崎です。

 

ウェブ集客を行う上で、動画を使うことをおすすめしています。

 

特に検索数が少ないが、質の高いアクセスが集まる複合キーワード

 

いわゆる「ロングテールキーワード」を使ったコンテンツを動画で作ることは

 

大きな効果を生みます。たとえば このようなキーワード....

茅ヶ崎市 税理士

 

茅ヶ崎 相続税

 

茅ヶ崎 相続税 相談

 

検索すると上位に小さな画像とYouTube動画が上位に表示されています。

 

 

検索数は少なくても、的確なニーズを持つユーザーが具体的な検索を行うため

ロングテールキーワードは問合せや受注に結び付く確率が高いのです。

 

問合せや受注に結び付く確率が高い=コンバージョン率が高い 

 

ということです。

 

 

Youtubeは検索に強い といっても、

 

税理士、 相続税

 

などのキーワード(ビッグワード)で上位に来るようにがんばるのは

あまり効率がいいとはいえません。

 

 

自分の商品、サービスの対象となるお客様から

キーワードを考えてみてください。

 

対象となるお客様はより具体的に絞りこみますが、

キーワードは絞り込まず、

キーワードに対応した、ブログ記事、動画を続けていきましょう。

 

キーワードを選定し、お客様に役立つ情報を配信し続けること

が大事です。

 

このロングテールを含んだコンテンツをブログやYouTubeで発信し、

トップページにはビッグキーワードを入れておく。

 

このような施策を行うことで、ロングテールからビッグキーワードまで

網羅した専門家としてのサイトが出来上がります。

 

これは一日でできるものではありませんが、地道に続けることで、結果が

でてきます。 目安は3か月、 続ければ効果がでてきます。

 

では、どんなコンテンツがいいのか?

 

こちらの記事を参考にしてみてください。

 

お客様が集まるコンテンツとは?

 

虚偽表示できない。動画でのアプローチ

 

自分は何者?=自分をコンテンツにする最初の一歩

 

以上です。