ブログに広告を設定した理由

このビデオレターブログにもアドセンス広告を貼ってみました。
今のところ 収益は見込めませんし、動画マーケティングとバッティングする

広告も少ないというのも現状です

バッティングする広告がない=市場が少ない

集客で動画を使う方法、自分で動画を作るというニーズは

まだ少ない。というのが現状でしょうか?

そんなことはないのですが、たとえば

動画を使おうという動きは非常に高いものがあります。

現に

メールマガジンの読者は1000近くまであります。

YouTubeの動画制作の熱量は大変高いものがあります。

先日、YouTuberの集い クリークアンドリバー社主催の

OC(オンラインクリエーター)の集いにも参加し、多くのYoutuberとも

意見交換しました。

http://youtubecreatorjp.blogspot.jp/2013/07/mcn.html

 

しかし、動画を戦略的に使うという人はごくわずかで

アメリカのような大きな市場にはまだ遠いのかもしれません。

*実際には動画を使ってこの不景気に利益を拡大している企業は多くあるのですが

 

広告を掲載したのは、広告も情報の一つという考えだからです。

 

このブログではどうしても、偏りがちな話になりがちなので

アドセンスを掲載することで、閲覧者にマッチした+動画コンテンツの

情報が表示されるはずです。

 

アドセンスについては、Googleの公式動画にも弊社は紹介されています。

Google 公式動画で紹介されました。