集客の要は検索エンジン対策(SEO)です

本日のメルマガの記事はこちら

 

★集客の要は検索エンジン対策(SEO)です。
細かなSEOテクニックより、よいコンテンツを作ること
そのために必要なのが動画の活用です

★SEO 目的のリンク、相互リンクはNG
グーグルの相互リンクに関するポリシー記述が変更になりました。
Googleウェブマスターツールの記述をお読みください。https://support.google.com/webmasters/answer/66356?hl=ja

「海外SEO情報ブログ」によると
以前は・・・
「Google 検索結果におけるサイトのランキングは、そのサイトにリンクしている他のサイトの分析によっても影響を受けます。検索結果でのランキングに影響するのはリンクの量、品質、関連性です。サイトにリンクしている別のサイトから、そのサイトのテーマや、品質および人気度を知ることができます。」
このような記述がありましたが、今回の改定で削除されているとのことです

今までのSEO目的のリンクはNGとなりこれからは益々コンテンツ自体に磨きをかける必要が出てきました。。
よいコンテンツを配信し、ブログ、Facebook、ツイッターなどのソーシャルネットで広げていき、ナチュラルなリンクを付けてもらうこと。その結果が検索表示として現れ【あなた】のウェブサイトのアクセスを増やすことができるのです。

良いコンテンツとは?
良いコンテンツを作るには文章力必要?というと、必ずしもそんなことだけではありません。
文章力がなくても 動画を活用するという方法があります。
良いコンテンツとは良い文章ではなく、良い映像、良い内容、役に立つ情報であればいいのです。
こちらの動画例をご覧ください。
この動画は公開一週間ですが880以上の再生回数があります。特に宣伝していなくても「役立つ」「面白さ」を感じてもらえればコメントが付くという例です。

そして「ウェブ検索結果」にも素早く反応しています。http://goo.gl/OmzoUK

品質はもう少し上げた方がいいかもしれませんが「内容」がよいという判断はいろいろという事例です。
動画は初めから
・画像、音声を含んだ情報量の豊富なコンテンツ・滞在時間の長いコンテンツ・数が少ない希少性
として 検索エンジンから高い評価を受ける可能性があります。
まとめると
これからは 相互リンクはNG
ウェブはコンテンツが重視されるということ
どうぞ忘れずに


本日は以上です。

ビデオレターネットでは、皆様の質問リクエストも募集しています。
動画マーケティングについてこんなこと知りたい。こんなことはできるのか?
なんでもお問合せしてみてください。
以下のアドレスまでお願いします。すべてのメールに目を通しています
video@webdemo.jp

追伸:集客動画2013 本日正式リリース
次号メルマガでも詳細をお伝えします。