無料で使える ムービーメーカーの使い方 1

ムービーメーカー

2013年から始めた動画ライブではウェブカメラをパソコンにつなげて、録画しています。 できるだけ編集作業を行わず、一回で撮影を終了する形をとっています。

 

このライブで使用しているソフトについての解説はまたこのカテゴリで行うつもりですが、録画したファイルの前半部分を編集したり、高解像度で配信するために

WindowsMoviemakerを使っています。

 

動画マニュアルでもムービーメーカー使い方を配信していますが、編集操作は基本的にこの機能しかつかっていません。

 

Youtuber (Youtubeで収益を稼いでいる人)を目指すわけでもなく、自分の商品を売るためにインターネットと動画を効果的に活用したいという人には

動画編集や撮影というのはできるだけ簡単にできた方がいいわけです。

時間もかけたくないです。

そのためにも 編集作業をできるだけしないで済む動画作成方法が望ましいと思います。 

大事なのはシナリオですからね。